怎白覆減科_昇科利怎白#~

夕頭

仝よつかいどう才筑ばたけ々g2

2021/05/24

2021定5埖17晩(埖)、よつかいどう才筑ばたけさんの及1r@で、2指朕のgが佩われました。

Lが患き残れるなかでの恬Iとなりましたが、念指Nまきをした筑たちに、辛曚蕕靴に~が竃ていて湖咾靴泙靴拭

匯つ匯つ褒~を_Jしていって、輿から竃てきていないものや、酢れているものについては、輿を条っててみます。

すると、嶄からネキリムシが竃てくることも。

そうしたところについては、弖い簸きをして、恬I晩の朕咫を羨てました。

恬IをKえると、みんなでになり、念指の恬Iを鞭けて僥伏からあがっていた|にして、氏Lの弥嶄さんがしく供、亡陲┐討ださいました。

書指もとても割gしたgとなりました。嗤yうございました。

 

IMG_6486_1.jpg
褒~が竃てきた画筑

IMG_6489_1.jpg
条ってるとネキリムシが

IMG_6501_1.jpg
僥伏からの|に基えてくださいました

 

念指のgはこちら
仝よつかいどう才筑ばたけ々g(1)